新着情報
 
 
  ・2019.7.16 組織拡大速報 No.252  
 
 
  ・2019.7.3 組織拡大速報 No.251  
 
 
  ・2019.7.2 組織拡大速報 No.250  
 
  組織拡大速報 No.249  
 
 
  ・2019.6.20 業務連絡報 第1455号
「通勤手当の見直し<経過措置>明らかにされる」
   
 
 
  ・2019.6.20 国労東日本 No.819  
 
 
  ・2019.6.17 業務連絡報 第1454号
「ジョブローテーション基本要求提出」
   
 
 
  ・2019.6.14 業務連絡報 第1453号
「JESSが夏季手当回答」
   
 
 
  ・2019.6.13 国労東日本ダイジェスト版 No.122  
 
 
  ・2019.6.12 業務連絡報 第1452号
「夏季手当について妥結・整理を図る」
   
 
 
  ・2019.6.11 国労東日本ダイジェスト版 No.121  
 
 
  ・2019.6.11 業務連絡報 第1451号
「JR東日本夏季手当回答示される」
   
 
 

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.122>
「『労働条件改訂<手当>』『通勤手当』で交渉」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.121>
「2019年度夏季手当についてJR東日本が回答」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.120>
「夏季手当第2回交渉、会社側より現状認識が示される」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.119>
「夏季手当第1回交渉、要求趣旨説明を行う」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.118>
「2019年度夏季手当について申し入れる」

< 組織部報 19.4.23 >
「今年も多くの職場で、国労の社員代表選出される 〜職場の声を大事に〜」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.117>
「「青年部・女性部要求」で交渉」

 
≪ 新入社員の皆さんへ ― 執行委員長 大沼 元 ≫

 
 
  3月16日、「2019原発のない福島を!県民大集会」が福島県教育会館で開催され、県内外より1,700名の結集で会場を埋め尽くしました。
 国労からも、仙台・水戸地本を中心に多くの組合員が参加し、原発事故から8年、改めて記憶と意識の風化をさせない取り組みに全力を上げることを確認してきました。

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.116>
「2019年度新賃金回答が示される」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.115>
「第2回新賃金交渉行う」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.114>
「第1回新賃金交渉行う」

 
 
  3月1日、国労東日本本部は関東交運労協より畠事務局長他3名の来訪を受け、19春闘勝利に向けた激励を受けました。

 
 
  2月20日、東京・田町において関東交運労協・2019年春闘勝利決起集会が開催されました。
 国労東日本本部からは榎戸特別執行委員が状況報告と決意表明を行いました。

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.113>
「JR東日本に賃金改善等についての要求提出」

≪ 19春闘勝利 "檄" ≫

 
 
 国労東日本本部は2月9日に新橋・交通ビルにおいて第36回拡大委員会を開催しました。委員たちの真摯な討論により、2019春闘をはじめとした当面する運動方針を確立しました。
≪ 執行委員長あいさつ ≫
≪ 委員会宣言 ≫

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.112>
「第1回労働条件に関する協約改訂交渉【基本・制度要求】」

≪ 執行委員長 新年挨拶 ≫

<組織部報 No.21>
「東労組、いよいよ臨時大会開催か?
東京・八王子・水戸では労働委員会へ申し立て」


< 国労呼びかけチラシ No.3 >

<組織部報 No.20>
「東労組、過半数割れも遠からず」

< 組合員並びに社員の皆さんへ >
(国労本部・東日本本部)
 

<組織部報 No.19>
「本来の賃金交渉を始めよう!
『東労組は迷走、スト準備指令等を解除』」

<組織部報 No.18>
「18春闘に暗雲!一転組織問題へ発展か!?」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.122>
「『労働条件改訂<手当>』『通勤手当』で交渉」
「国労東日本」ダイジェスト版

組織拡大標語 「職場の矛盾 仕事の不満 国労に結集し みんなで相談 解決へ」
      
 

ご意見を
お寄せください
メール   
上のポストを
クリック

コラム
下の写真を
クリック
樋口 教宣部長

勤務プロジェクト
作成ビラはこちら

 
2018年賃金・生活実態
アンケート調査報告

国労加入届の
用紙はこちらから