新着情報
 
 
  ・2020.4.7 業務連絡報 第1514号
「現業機関におけるフレックスタイム制の導入に対する解明要求で交渉を行う」
   
 
 
  ・2020.4.6 業務連絡報 第1513号
「変革2027工作関係の解明交渉を行う」
   
 
 
  ・2020.3.31 業務連絡報 第1512号
「車両職新入社員基礎教育の実施方法変更で交渉を行う」
   
 
 
  ・2020.3.28 業務連絡報 第1511号
「電気の変革検証(新幹線)交渉を行う」
   
 
 
  ・2020.3.26 業務連絡報 第1510号
「電気の変革検証交渉行う」
   
 
 
  ・2020.3.26 業務連絡報 第1509号
「JESSがベア1,000円回答示す」
   
 
 
  ・2020.3.24 業務連絡報 第1508号
「新幹線総合車両センター業務計画交渉を行う」
   
 
 
  ・2020.3.19 業務連絡報 第1507号
「JESSと新賃金交渉等を行う<その2・労働条件部分>」
   
 
 

 
≪ 新入社員の皆さんへ ― 執行委員長 大沼 元 ≫

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.134>
「2020年度新賃金回答が示される」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.133>
「エルダー社員の賃金改善に向けて」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.132>
「 第2回新賃金交渉、会社より現状認識が示される」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.131>
「2020春闘要求メモより、初任給引き上げ・第二基本給廃止について」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.130>
「第1回新賃金交渉行う」

 
 
 国労東日本本部は2月8日に新橋・交通ビルにおいて第37回拡大委員会を開催しました。委員たちの真摯な討論により、2020春闘をはじめとした当面する運動方針を確立しました。
≪ 執行委員長あいさつ ≫
≪ 委員会宣言 ≫

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.129>
「『労働条件協約改訂』2回目と『働き方改革・働きがい向上制度見直し』で交渉」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.128>
「『エルダー社員の働きがい向上を求める申し入れ』で交渉」

 
 1月12日、国労東日本本部は東京地方本部と合同で、皇居外周において、第24回マラソン大会を開催しました。
 当初昨年11月開催の予定が皇居行事のため延期され、東京地本との合同開催となりましたが、今年も幅広い年齢層の参加者たちによりすばらしい走りが披露されました。駅伝では前回に続いて盛岡地本チームが優勝し、V2を勝ち取りました。
≪ 2020年マラソン−個人記録 ≫
≪ 2020年マラソン−駅伝記録 ≫

≪ 執行委員長 新年挨拶 ≫

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.134>
「2020年度新賃金回答が示される」
「国労東日本」ダイジェスト版

組織拡大標語 「1人で悩まず国労へ相談。みんなで楽しくがんばろう!」
      
 

ご意見を
お寄せください
メール   
上のポストを
クリック

コラム
下の写真を
クリック
武田 組織部長

 
2018年度エルダー
再雇用に関する
実態調査報告

勤務プロジェクト
作成ビラはこちら

 
2018年賃金・生活実態
アンケート調査報告

国労加入届の
用紙はこちらから