国労東日本本部青年部からのメッセージ
 
 
    
         
 新着情報
 
 
  ・2022.11.25 国労東日本ダイジェスト版 No.223  
 
 
  ・2022.11.25 業務連絡報 第1686号
「LiViTが年末手当回答示す」
   
 
 
  ・2022.11.25 業務連絡報 第1685号
「新幹線統括本部に『車両メンテナンス業務の一部委託について』に対する申入れ提出」
   
 
 
  ・2022.11.25 業務連絡報 第1684号
「『労使間の取扱いに関する協約』の一部改正に関する協定について」及び「『変革2027』の実現に向けた組織の再編(車セ関係)」について解明を求める交渉を行う」
   
 
 
  ・2022.11.16 国労東日本ダイジェスト版 No.222  
 
 
  ・2022.11.16 業務連絡報 第1683号
「JESSが年末手当回答示す」
   
 
 
  ・2022.11.16 業務連絡報 第1682号
「LiViTと年末手当の交渉を行う」
   
 
 
  ・2022.11.14 業務連絡報 第1681号
「JESSと年末手当などの交渉を行う」
   
 
 
  ・2022.11.14 業務連絡報 第1680号
「年末手当について妥結・整理を図る」
   
 
 

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.223>
「2022年度年末手当についてLiViTが回答」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.222>
「2022年度年末手当についてJESSが回答」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.221>
「年末手当アンケート結果報告」



<「国労東日本」ダイジェスト版 No.220>
「2022年度年末手当についてJR東日本が回答」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.219>
「年末手当第2回交渉、会社より現状認識が示される」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.218>
「2022年度年末手当を考える④」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.217>
「LiViT年末手当要求提出」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.216>
「年末手当第1回交渉、要求趣旨説明を行う」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.215>
「JESS年末手当要求提出」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.214>
「2022年度年末手当を考える③」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.213>
「2022年度年末手当を考える②」

 
 10月20日(木)東京田町・交通ビルにて、関東交運労協の第33回定期総会が開催され、総会議長に国労東日本・常盤執行委員を選出し、21年度の活動報告および22年度の活動方針などが確立されました。
 また、新役員には上岡議長(再任・私鉄総連)をはじめ、国労東日本からは武田書記長(再任)を幹事として選出しました。     

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.212>
「2022年度年末手当を考える①」

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.211>
「JR東日本に2022年度年末手当について申し入れる」





 
 10月8日(土)、鉄道関連産業労働組合協議会(鉄関労)の夏季バーべキュー交流会が横浜・八景島シーパラダイスで開催されました。
 心配されていた天候も回復し、コロナ禍の中で3年ぶりとなった恒例の交流会には、構成組織から多くの仲間が参加し懇親を深めました。     

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.210>
「乗務員の駅業務について」



 
 安全保障関連法から7年目の9月19日(月)、安部元首相国葬反対!改憲発議と大軍拡やめろ!福島原発事故を忘れない「さようなら戦争さようなら原発」9・19大集会が東京渋谷の代々木公園で行われました。台風が接近する悪天候の中でしたが、1万3千名(主催者発表)が参加し、国労としても参加をしてきました。     

<「国労東日本」ダイジェスト版 No.209>
「大会決定に基づき申1号を提出する」



<「国労東日本」ダイジェスト版 No.208>
「乗務員の業務等の見直し 準備時間について」

 
 国労東日本本部は8月20日、東京新橋・交通ビルにて第36回定期大会を開催しました。 大会は、新型コロナウイルス感染症第7波の中で、対面とリモートによる参加形式での開催となりましたが、14名の代議員の真摯な発言により、JRの「安全・安定」輸送の確立、職場労働条件の改善、組織の強化・拡大をはじめとした2022年度の運動方針を確立、また、先の第91回全国大会を受けて必要となった規約の一部改正、選挙規則の制定についても承認がされました。  
 
≪ 委員長あいさつ 全文 ≫
≪ 大会宣言 ≫

 
 
 国労は2022年7月28~29日に東京・新橋交通ビルにて第91回定期全国大会を開催しました。
 大会は、新型コロナウイルス感染症の第7波の中、対面とリモート方式による開催としながらも、のべ20名の代議員の発言で2022年運動方針を確立し、規約・規則の一部改正等、予定されていた議事をすべて行い、松川執行委員長の団結ガンバローで閉会しました。

「国労東日本」ダイジェスト版

組織拡大標語 「つなげよう次世代へ 届けよう私たちの思い 仲間が声を待っている」

当サイトの内容、画像、ファイル等の無断転載・無断使用を禁じます。
      
 

ご意見を
お寄せください
メール   
上のポストを
クリック

コラム
下の写真を
クリック
武田 書記長

 
2020年JESS社員
アンケート調査報告

 
2018年度エルダー
再雇用に関する
実態調査報告

勤務プロジェクト
作成ビラはこちら

国労加入届の
用紙はこちらから